顏のムダ毛・うなじのムダ毛

ムダ毛で気になる場所は上からいくとまず顔ですね。

顔そりを定期的に行っている人でも口周りのヒゲの部分はひんぱんに
入念にお手入れをしているでしょう。
冬場なら「半袖を着ないからわき毛はえたままでもいいか」となるかもしれませんが、ヒゲの場合はそうはいきません。
人と話すときは目線は顔だし、マスクのときぐらいしか隠せませんから。

眉毛の下の毛の部分もヒゲと同様、のびるのが早いようです。
眉毛は顔の毛の中でも太いので目立ちます。

■顔のムダ毛のお手入れは、クリームをつけて脱色したり除毛したりするものは、目や鼻や口に入ったりすると危険だし、顔には刺激も強いので、
やはりカミソリが小回りもきいて処理しやすいですね。
眉毛なら太いのでピンポイントで抜くという方法も。

■顔の皮ふは敏感なので肌荒れしないようにするためにも、
刺激のない抑毛ローションをぬるのがおすすめ。
カミソリでの処理後はもちろん、毎日ぬっていると抑制効果で脱毛期間が長持ちします。


顔の部分では、もみあげの部分が濃くて悩んでいる人もいます。
もみあげの部分は濃いだけでなく形をきれいにしたいと思っている人も多いです。全然ないのも変だし見た目をよくしたいです。
もみあげはカミソリでそることができるけど、形を整えないと髪の毛を耳にかけたときや耳が出るショートヘアなら目立ちます。
また左右同じにするのもむずかしいかもしれません。

■失敗するのがこわいなら、おすすめは、美容師さん。
美容院にカットに行ったときにプロにお任せするのがいいと思います。


美容師さんにお任せするといえば、うなじもですね。
普段、髪の毛をおろしているならわかりませんが、髪の毛をアップにしたり、ポニーテールにすると首の後ろのうなじの部分が見えるのできれいな方がいいですよね。

■美容院に行くと髪の毛が短い場合は、うなじや襟足をきれいに処理してくれますが、長い髪の毛の場合は処理してくれなかったりするので、ポニーテールをよくする人やアップにする予定がある人はカットの時にお願いしてみるのもいいと思います。


顔まわりやうなじのお手入れに、こういうのがひとつあると便利です。
⇒ビセッド マルチトリマー

関連記事⇒背中・背部のムダ毛処理

このページの先頭へ