キスの前にヒゲ処理を忘れてたことに気づいたら・・・

気になってた彼といいムードになって彼の顔が近づいてくる、その時、彼があなたの口周りにはえているひげをアップで見てしまったら・・・

せっかくキスまでこぎつけたのに、その後は何も進展しない可能性も。
もしかしたらこれで終わってしまうことだってあるかもしれません。

美しい人、かわいい人なんて思われていて、いざキスをしようとした瞬間、鼻の下のうぶげを見てしまったら逆ギャップでいっきに気持ちがさめてしまうかも。


そんなことで冷めるかな?と思うかもしれないけど、
初めて彼とキスする瞬間、彼の鼻から鼻毛が出ているのを見てしまったら
どう感じますか?

この流れでは、キスに発展するんじゃないだろうかというときに、
もしもヒゲを処理するのを忘れてるのに気づいたり、うぶげチェックをし忘れてたら・・・

キスを拒否するとこのまま終わってしまいそうだし、それはどうしても避けたいけど、でも鼻の下のヒゲを見られてドン引きされたら...


ヒゲが気になって気が気でない場合の対策
■明るい場所はさける。
■目をじっと見つめて、視線を目に集中させるようにする。
■できるだけ彼より先に目をつぶらない。
(途中で薄目をあけて様子をうかがう。)
■顔をあげすぎない。
■キスが終わった後はすぐに(恥ずかしそうに)下を向く、胸に顔をうずめる。

これで少しはヒゲをごまかせるかも。
でもそんなことにならないために、日頃からお手入れは必要ですね。

口周りのひげは誰でも生えている

女なのにヒゲが生える、ヒゲがある、遠目に見るとうっすら黒く見える。
女性だからヒゲと言っていいのか考えてしまうけど、誰だって鼻の下のひげと言われる部分にうぶげが生えています。

明るい場所、太陽や電灯の下で光に照らして、手鏡ですっぴんの顔をのぞいてみてください。目立つか目立たないかだけで、鼻の下にヒゲというかうぶげはけっこう生えているものです。じっくり見てビックリすることもあります

特にインフルエンザ予防や花粉症対策でマスクをつけていることが多い季節は、ついお手入れをおこたってしまいうっかりしがちなので注意が必要です。

ヒゲは自分で気をつけないと

わき毛やビキニライン、スネ毛や腕毛は、普段は服で隠れていることが多いし、隠すことができますが、口まわりのムダ毛、鼻の下のムダ毛、いわゆるヒゲと言われる部分は、マスクをしない限り、1年中、人目にさらされています。

また、口周りは顔のほぼ中心にあるし、話をするときは注目される場所なので目につきます。

ヒゲはきれいに処理していないと同性から見ても、あまりいい感じじゃない。なんだかだらしないイメージを持たれてしまう場所です。
そしてヒゲが目立っても「ヒゲがはえてるよ。」とは指摘しにくいものです。
女性同士で気心がしれていても何となく言い出しにくい場所です。
まして男性が女性に言いにくいし、好きな男性から言われたらショックで恥ずかしくていたたまれない。

だからヒゲは自分でチェックしてこまめに処理したいものです。

口周り、ヒゲのムダ毛処理法

男性は毎朝ひげそりをして、それでも夕方になると生えてきたり、休みの間 ヒゲを放置しておくと無精ひげが伸びてきて...となりますが、女性では多少濃くてもそこまでにはならないと思います。

口ひげのムダ毛処理で一番多いのがカミソリです。範囲がせまいので小回りの利くカミソリを使用して剃る方法が多いと思います。
剃ると濃くなるといわれますが、毛先がカットされて断面が太く見えるだけで濃く見える場合があります。
でも、ほかの毛に比べて顔のうぶげはそんなに濃くなりません。

ただ、カミソリで処理するというと簡単だけど、万が一ヒゲの部分を刃で傷つけてしまったら、ヒゲのうぶげが生えているという恥ずかしさとは、別の恥ずかしさが待っているので注意が必要です。
目立つ場所の肌トラブルも避けたいものです。

ぬるだけでムダ毛がうぶげになっていくって本当!?

口ひげのムダ毛処理は、こまめにしないと目立ちます。とくに目につきやすい場所ですから。
朝晩ヒゲにぬるだけで薄くなるなら簡単でお手軽だと思いませんか?


カミソリ処理をしたあとに、毎朝晩ぬっていくと次の処理までの間隔も長くなります。薄くなるだけじゃなく、肌のトラブルも予防できます。

ぬるだけ簡単お手入れでムダ毛が薄くなっていく方法

このページの先頭へ