使用期限はどれぐらい?

コントロールジェルmeは、天然植物成分を主原料としていますが、防腐剤が入っています。ただ、この防腐剤が本当に微量なので、品質上早めに使ってしまうのがいいようです。

■以前、子どもの口ひげにだけ使っていたことがあって、使う量が子どもの口の範囲なのですごく小さくて、ボトルをワンプッシュした量でも多いぐらいでした。このボトルがからになることがあるのかしら?なんて考えたこともありました。
そして防腐剤がごく微量だと聞いて知っていたので、「このまま、いつまでも使い切らなければ品質が悪くなってしまうのではないか?」と疑問が出てきましたので、販売会社のフラワーエピソードさんに質問すると、やはり早めに使った方がいいとの回答でした。

■ベストなのは開封後3ヶ月以内の使用です。
特に夏場の高温多湿な時期は3か月までが目安です。
条件がよければ6か月ぐらいまでなら大丈夫。
その条件とは、気温が低く、陽が当たらない、冷暗所などに置いておくということです。
けれども、夏の気温や湿度が高い時期では、やはり3ヶ月まで。

うちでは、コントロールジェルmeの置き場所は、洗面所でしたから、多湿になりやすい場所なので、早めに使うようにしていました。

それで、子どものひげだけでなく、手足に使ったり、私も顔にぬったりして使いました。
コントロールジェルmeを使ってからファンデーションをぬると化粧のりがよくて、粉がふいたようになっていやだった顔のかさつく部分も解消されて思わぬ効果がでました。

思わぬ効果と言えば、顔のシミの部分特に念入りに毎日すりこんでるとだんだん薄くなってきたのも驚きでした。

コントロールジェルmeは、ムダ毛対策だけでなく美肌効果や保湿作用もあるので、3か月以内に使い切れそうにないなら、品質が悪くなる前に、顔や全身にぬるのもいいと思いました。

抑毛ローションコントロールジェルme Q&A目次

ぬるだけでムダ毛がうぶげになっていくって本当!?

毎日のムダ毛のお手入れって面倒なのよね。
せっかく、処理したのに、そのあとに
肌のトラブル発生ということだってあります。
ムダ毛を除去して、肌トラブルも回避する。
しかも、お風呂上りにムダ毛にぬるだけで
いいのなら、かなり楽だと思いませんか?

ぬるだけ簡単お手入れでムダ毛が薄くなっていく方法

このページの先頭へ