コントロールジェルmeは1本でどれぐらい使える?

コントロールジェルme1本の量は150mlです。
150mlというと牛乳瓶の牛乳の量よりも少ないのですぐになくなりそうですが
のびがいいので思ったよりたくさん使えます。
    ⇒テクスチャはこちらを参考にしてください。

newコントロールジェルme コントロールジェルme1本の量で、どれぐらいの範囲にどれぐらいの量を使うかという目安量が公式ページで公表されていますが、それによると
「すね」と「わきの下」の2か所に使う場合は1ヵ月に1本、
「すね」と「わきの下」と「おなか」と「背中」の4か所に使う場合なら、1ヵ月に2~3本が目安といったところです。
顔だけに使う場合2~3か月に1本が目安の使用量です。

あくまでも目安の量なので実際には、少しちがうでしょう。
同じ部位でも人によって大きさも違いますし。
また1日何度も使う人、1日に1回しか使わない人でもずいぶん差がつきます。


公表されている目安の量は、使用している人のアンケートからだと思うので
この部分をぬるのに絶対これだけの量が必要だというわけでもありません。

ぬる人によっては、ムダ毛を薄くしたい場所の組み合わせもさまざまだし、だいたいこれぐらいという参考にしてくださいね。

ぬり心地やテクスチャは?

■コントロールジェルMEは名称にジェルという言葉が入っているので、ジェル状のものをイメージしますが、実際は少しとろみのある透明の液体です。 化粧水と乳液のあいだぐらいの感じです。ぬったあとはべたつきもなくさらっとした感触でスベスベします。

万が一、肌に合わなかったら?

コントロールジェルmeは、天然植物成分が主原料でお肌にやさしいローションです。
子どもさんや敏感肌の方にも安心して使えるものですが、中には、お肌に合わないという場合もあるかもしれません。またぬり心地が好きでない、肌にぬった感じが思っていたのと違うなど感じる場合もあるかもしれません。でもそんな場合でも60日以内なら容器を返品すると代金が100%返金されます。

初めて使うものって不安がつきものです。
コントロールジェルmeは、店頭では売られていなくてインターネットでの販売ページからのみの購入なので、商品レビューページや使ったことのある人の体験談や口コミなどを参考に決めないといけません。

そして、食べたり着たりするものでなく、体にぬるものなので、実際に使ってみないとつけた感じや効果を確かめることができません。
だから購入する際は慎重になります。

でも、コントロールジェルmeのように、万が一肌に合わないとか、効果を実感できないと思ったときは返品できるというのであれば安心して購入できます。
返金保証についてはこちらをお読みください。⇒◆返金保証がついている

抑毛ローションコントロールジェルme Q&A目次

ぬるだけでムダ毛がうぶげになっていくって本当!?

毎日のムダ毛のお手入れって面倒なのよね。
せっかく、処理したのに、そのあとに
肌のトラブル発生ということだってあります。
ムダ毛を除去して、肌トラブルも回避する。
しかも、お風呂上りにムダ毛にぬるだけで
いいのなら、かなり楽だと思いませんか?

ぬるだけ簡単お手入れでムダ毛が薄くなっていく方法

このページの先頭へ