抑毛ローションコントロールジェルmeの特長

ぬるだけでお手入れが簡単

コントロールジェルmeを使ってのムダ毛のお手入れはぬるだけで簡単です。



■脱毛するために、ケースから出したりなおしたり、目詰まった毛のお掃除や、充電をしたり、A液とB液を混ぜたりなど、いちいち脱毛するための道具を用意したりセットしたりしなくていいのですから。本当に楽で簡単です。
だいたい、ムダ毛のお手入れがめんどうだと感じるのは、そういう準備をしないといけないというのも原因のひとつかも。

■ぬり方も簡単。お手入れしたい部分に毛の流れにさからってマッサージするようにぬるだけです。毛穴をひろげてすると効果的です。
お風呂上りや蒸しタオルを肌にあてて毛穴をひらかすのがおすすめです。

■お店でだされ熱いるおしぼりを入れておくタオルウォーマーやホットキャビがあればいつでもすぐに蒸しタオルが使えますが
そういうのがなくても蒸しタオルは意外と簡単に作れます。
蒸しタオルの作り方は、タオルを水でぬらしてしぼってたたんでラップに包んで電子レンジでチンする。(加熱時間は600wで約1分・機種や好みによって調整、とりだすとき熱いから注意)。もっと簡単にするなら洗面器に熱いお湯を入れてタオルをひたしてしぼる。という方法でも作れます。

保湿力が高い

コントロールジェルmeには保湿成分がたっぷりはいっています。



■ムダ毛の処理後に保湿することで、肌トラブルも抑えられます。
ムダ毛の処理をしたあとは、目に見えなくても肌が傷ついています。
カミソリでそったあとは角質もいっしょにはがれているし、しっかり保湿しないといけません。もちろんカミソリだけでなく脱毛器や毛抜き脱色、除毛クリームなど、皮ふに刺激をあたえているので、保湿をするのは絶対必要だし必ず保湿するべきです。

■ムダ毛処理後の赤いポツポツや黒いぶつぶつ、埋もれ毛といわれる埋没毛も肌の乾燥によって起こります。また、気温が下がって肌が乾燥すると皮ふがかゆくなってかきむしってしまうこともあります。それでかきむしって傷がついたりすると、ムダ毛のお手入れもできなくなってしまいます。
それに、肌が乾燥すると肌を守ろうとしてムダ毛が濃いくなるなんてこともあるようです。乾燥肌のケアとして十分な保湿が大事ですね。

■コントロールジェルmeは、保湿力が高いので保湿ローションの目的を重視して使ってる方もおられるぐらいです。1本でムダ毛ケアと保湿ケアの両方が同時にできます。

天然植物成分で肌にやさしい

天然植物成分が主原料なのでお肌にやさしい。



■子どもに使っても安心のお肌に優しい植物成分が主原料になっています。
実はこの抑毛コントロールジェルmeは、毛深い子どもさんの間で人気の抑毛ローションなんです。子どもさんにムダ毛処理をしてやりたいけど、刺激が強くて肌があれてしまったり、痛かったりしたらかわいそうと考えるお母さんたちに口コミでひろがりました。 臭いや痛みや刺激のないぬるだけのムダ毛処理は肌の弱い方、敏感肌の方でも使えます。

ぬり心地がサラッとしている

ぬり心地がサラッとしている



■保湿力が高いけど、ぬった感じはサラッとしています。べたつきません。
ぬった後さわるとスベスベサラサラで気持ちいいです。

少しとろみのあるテクスチャです。

美肌効果がうれしい

使えば使うだけ肌がきれいになる。



■ムダ毛処理の脱毛クリームや脱色剤なんかはひんぱんに使うと肌へのダメージが大きくなりますが、コントロールジェルmeは使えば使うだけ肌がきれいになります。

■なぜなら、コントロールジェルmeには美肌になるスキンケア成分もたっぷり含まれているからです。美肌作りにいいということで使っておられる方も多いようです。
ムダ毛の処理をしながら肌がきれいになっていくというのも人気の秘密です。

■さらっとしたぬり心地も気持ちよく、ぬってすぐにスベスベお肌になります。保湿力も高くてファンデーションののりもとてもいいです。

年中買うことができる

通信販売なので1年を通していつでも購入できます。



■ムダ毛処理の関連商品は、初夏あたりから店頭にズラ~っと並び、脱毛コーナーも増設されるぐらい、数多くの脱毛グッズが販売されます。どれを買おうか迷うぐらい種類も豊富です。

■でもシーズンオフになると脱毛商品がどんどん少なくなっていき、特定のものしか店頭にはありません。気に入ったものを見つけても来年の夏まで待たないといけないということも。その点コントロールジェルコントロールジェルコントロールジェルmeはインターネットからの通信販売なので年中いつでも購入可能です。

■コントロールジェルmeは、楽天やアマゾンでは販売されていません。
販売会社に直接注文し購入となります。仲介のお店は入らないので、こちらではコントロールジェルmeに熟知したスタッフさんたちばかりなので、知りたいことや相談など的確に回答していただけます。 ■販売ページには『今後も永続して販売し続けます。』とありますが、これはずっと使いたい人には安心できますね。せっかく効果があってこれからも使いたいのに販売中止、生産中止となったら悲しすぎます。

毛が目立たなくなっていく

ムダ毛が細くなってだんだん目立たなくなっていく。



■これは、抑毛剤なので脱毛したいときにすぐにツルツルになるものではありません。すぐに効果をだしたい場合にはコントロールジェルmeをぬる方法だけでは無理があります。即効性はありません。毎日ぬるだけで毛の発毛を遅らせ、だんだんウブ毛のような毛に変化する画期的なムダ毛処理法です。

■濃い毛がいきなりツルツルになることに違和感がある、脱毛していることを人に知られたくないという場合なんかでは、毎日ぬってじょじょに毛を目立たなくしていくこの抑毛方法では、いつの間にか気づかれないうちにムダ毛が薄くなっていたという感じになり自然です。

全身に使える

フェイス&ボディ、顔にも体にも全身つかえる。



■ コントロールジェルmeは腕や足だけでなく、顔や胸、おなかやお尻、ビキニラインなど、肌の柔らかい部分や敏感な部分にも使えるんです。これ1本で全身のムダ毛ケアができます。

■背中をかみそりでそるのって大変ですが、ぬるだけでいいというのはかなり楽です。おなかまわりや胸の谷間の毛もちょっとかみそりをあてるのはこわいし、やわらかくて普段は隠れた部分なので除毛クリームなんかも刺激が強うそうで肌が赤くなりそうです。

■市販のものって、わき用や腕足用というのが多く売られています、全身用というのもあるけれど、それに加えて顔にも使えるというのは、私は見たことがありません。1本で顔体に使えるのでパート別に買わなくてすみます。

返金保証がついている。

60日間のお試し期間があります



■コントロールジェルmeを、使ってみて効果が感じられない、納得いかない、使用感が好きでない、お肌に合わない・・・そんな場合、商品到着後60日までなら、返品後にお金を返してもらえます。

■1本全部使っていたとしても返金してもらえます。
誰でも初めて使う場合は不安がいっぱいあると思うんです。だから、こういった返金保証があると安心して使ってみることができます。まるまる1本使ってしまっていたとしてもコントロールジェルmeの空き容器を60日以内に返しさえすれば、代金は返金されます。

■それならとことん使ってみましょう。
抑毛するものなので、すぐに効果は体感できません。早くても数週間はかかります。1週間ほど使ってイマイチだから返品しようとか思わないで、とことん使ってみるのがいいです。60日ならなんらかの効果が見えてくるでしょうし、保湿力が高いのでお肌がスベスベになります。


↑ ↑ ↑ 60日の返金保証付きでの購入はこちらから

このページの先頭へ