ぬるだけ簡単お手入れでムダ毛が薄くなっていく方法とは

面倒なムダ毛処理を抑毛という毛の成長を抑える方法にするだけで、
抜いたりそったりの手間から解放されます。
抑毛ローションをぬるだけで、すぐに毛がなくなるという即効性はありませんが、 ぬっていくうちに、じょじょに効果がでてきて、毛が細くなり抜けやすくもなります。また肌への負担が少なく敏感肌の人にも安心して使えます。
⇒おすすめの抑毛ローション本体画像

脱毛でも除毛でもない抑毛って?

抑毛ローションは脱毛でも除毛でもありません。 脱毛は根元から抜く、除毛は皮ふの表面の毛をとかして除く方法です。

抑毛は、毛がはえてくるのを抑制する、 抑(おさ)える、コントロールするというもので、 じょじょに毛を柔らかく細くしていくという方法です。



毛には、生まれてから抜け落ちるまでの毛周期というサイクルがありますが
そのサイクルを利用して、毛根に働きかけて、毛の成長を遅らせていきます。

だから、そったり抜いたりするようなムダ毛の処理法のような即効性はありませんが、 抑毛は安全で肌を傷めずにムダ毛のセルフケアができます。

◆即効で処理したい場合はこちら⇒即効性が必要なときの裏ワザ

即効性がないとムダ毛処理の意味がないのでは?

抑毛ローションには即効性がありません。
毎日朝晩使ったとして、効果が見えてくる目安としては4週間から6週間ぐらいです。 すぐに効果がわからず物足りませんが、ぬり続けることが大切です。

抑毛ローションを早めにぬり始めると、その分、早く効果が体感できます。だから次のイベントのために早めにぬることをおススメします。


スキンケア成分もたっぷり含まれているのでぬるとスベスベ肌になります。

1か月ほどでだんだん、ムダ毛が薄くなっていくと言っても、
◆「どうしてもその日は、ムダ毛があったら困るのよ!!」という方は、
こちら⇒即効性が必要なときの裏ワザ

即効性が必要なときの裏ワザ

どうしてもその日はムダ毛があっては困る。また、ムダ毛が薄くなるまでこのまま何週間も待つのはいやだということもありまよね。

そういう場合は、カミソリでそる、クリームをぬる、ワックス、テープなどのいつもしている方法で、一度除毛します。




なぜなら、毛周期のうち、休止期から成長初期の毛に働きかけるからです。
だから成長期の毛にぬるのに比べたら、除毛して人工的に成長初期に近い状態にしてぬると効果的です。

抑毛ローションのイチオシの理由

抑毛ローションがいいという理由は、痛みも刺激もなく、ぬるだけの簡単なお手入れでムダ毛が処理できる。
時間はかかりますが、ぬっていくうちにだんだんムダ毛が自然な感じになるので、人知れずいつの間にか目立たなくなっているといきます。

ムダ毛と言うよに無駄な毛のように言われますが、体を守る大切な働きがあります。だから除毛脱毛をではなく、うぶげのような目立たない毛にする抑毛をおススメします。

コントロールジェルme

  • newコントロールジェルme

    ぬり続けていくと、有効成分が毛母細胞に浸透していき、ムダ毛に働きかけます。
    すると、ムダ毛のはえるスピードが遅くなり、伸びる力も弱まり柔らかく細い毛質になっていきます。
    ムダ毛処理の回数が減り面倒なお手入れが楽になる。
    背中やおなかや胸の谷間やアンダーなど、カミソリではそりにくい、敏感な部分や
    顔のうぶげやひげやもみあげにも、全身に使えます。
    乾燥や肌のトラブルも同時にケアできるのもうれしい。
    ⇒こちらの公式サイトより購入できます。

このページの先頭へ